美容クリニックで治療

看護師

病院との違いや特徴

美容クリニックでいぼの治療を選択した場合、その費用は病院で受ける保険適用の治療とは違い保険適用外になります。美容クリニックではレーザー治療が主流であり、いぼの状態に合わせて治療を行ってくれます。基本的にいぼは身体のどこにでもできるので、料金設定は部位ではなく大きさによって違います。1つのいぼに対して3000円程が全国平均の相場であり、大きさや数によって額は変わってきます。自由診療なので複数をパック料金として設定しているクリニックもありますので、クリニック毎によって設定は異なると言えます。それでも基本的な1ついくらかは全国平均から大きく外れる事はありません。他のクリニックよりあまりに高額だと、利用する方がいないからです。美容クリニックは美容ブームも背景にあり、全国各地にできています。クリニックによってサービスは異なり、割引サービスを実施している事も多くなっています。会員割引はほとんどのクリニックが実施しており、活用する事で10%以上費用を軽減する事ができます。美容クリニックの治療方法はレーザー治療が主流であり、いぼの治療にも使用されます。レーザーにはいくつか種類がありますが、炭酸ガスレーザーが多くの美容クリニックに設置されています。レーザーは高熱線で焼くものとイメージされていますが、炭酸ガスレーザーは単純に焼くものではありません。照射する事でいぼの内部の水分に反応し、細かな振動を与えて蒸散する際にいぼも削り取るというメカニズムになっています。レーザーは皮膚に対するダメージも少なく、跡が残り難い特徴があります。美容クリニックの目的はいぼをなくす事ではなく、綺麗に仕上げる事です。再発を防ぐと同時に見た目の改善を行いますので、治療跡が残らない様に配慮してくれます。また出血は少なく傷の治りも早い事や、周囲の皮膚にダメージが少ないのでダウンタイムの短さも選ばれている理由にあります。炭酸ガスレーザー以外に世間の美容医療業界への関心度の高さから、日々新しい治療方法や機器が研究開発されています。施術は必ず医師が行うので、技術面も心配いりません。